1. ホーム
  2. エリア別攻略
  3. ケロケロ湖

ケロケロ湖

さみしいもんじゃ…
おやつでも食べて気分を変えたいのう…

カエルばかりが生息する湖。マロはここで育ったと言いますが、マロの姿は冗談にもカエルとは言えず、ベロームも言っていたようにフカフカしたマシュマロに他なりません。自分をカエルだと信じていたマロに告げられる衝撃の真実とは……!?

この場所では今後も各地で入手できる「カエルコイン」の交換所があり、さらにカエル仙人やキノコフスキーからも特定の条件を満たすとアイテムをもらえるので、やり込みプレイヤーは繰り返し訪れることになるでしょう。

訪れるタイミング

入手アイテム

アイテム名 入手場所・入手方法
ケロケロのつえ カエル仙人からもらう(「コオロギせんべい」と交換)
カエルコイン×10 カエル仙人からもらう(「コオロギようかん」と交換)
アルトカード キノコフスキーに特定のメロディを聴かせると入手
テナーカード キノコフスキーに特定のメロディを聴かせると入手*1
ソプラノカード キノコフスキーに特定のメロディを聴かせると入手*2
  • *1:ドゥカティ炭坑をクリアした後。
  • *2:モンスタウンを訪れた後。

ショップ&施設

※いずれもカエル仙人と話すまでは利用不可。

ドリンク屋

アイテム名 主な効果 値段
A T S
オタマドリンク 味方全体のHPを30回復 16 14 12 8
あしはえドリンク 味方全体のHPを80回復 - 42 36 24
おヒレちぢみドリンク 味方全体のHPを150回復 - - 90 60
ケロケロドリンク 味方全体のHP・FPを全回復 - - - 200
  • ※「値段」列の "A" は「アルトカード」、"T" は「テナーカード」、"S" は「ソプラノカード」を持っている場合、"無" はいずれのカードも持っていない場合を表す。値段が "-" のアイテムは購入できない。

カエルコイン交換所

アイテム名 主な効果 値段
ねむりだま 敵全体を眠り状態にする 1
カタクナール 味方単体の防御と魔法防御を2倍にする 2
ツヨクナール 味方単体の攻撃と魔法攻撃を1.5倍にする 2
ミンナカタクナール 味方全体の防御と魔法防御を2倍にする 5
ミンナツヨクナール 味方全体の攻撃と魔法攻撃を1.5倍にする 5
  • ※上表の「値段」はいずれも必要なカエルコインの枚数。

その他の施設

  • キノコフスキーと作曲

攻略チャート

初めてワイン川下りを終えた後

  1. 湖の前の石の上に立つ → オタマジャクシが現れる
  2. 1回ジャンプする → カエル仙人が現れる
  3. オタマジャクシを渡ってカエル仙人と話す
  4. ローズタウンへ行く

キノコ城でピーチが再び加入した後

  1. カエル仙人と話す
  2. 星のふる丘へ行く

攻略ポイント

カエル仙人と会うには?

初めてケロケロ湖を訪れた時にまずやることは、入ってすぐ正面にある石の上に乗ること。すると、オタマジャクシが現れてマリオを出迎えてくれます。その後はこの石の上に乗るたびにオタマジャクシが列をなして現れ、向こう岸へ渡る飛び石になってくれます。ジャンプしてオタマジャクシを飛び渡り、カエル仙人と話せば、次の目的地(ローズタウン)へ行けるようになります。

ローズタウンへ行く前に…

カエル仙人からローズタウンのことを聞いた後、もう一度とカエル仙人と話してみましょう。キノコ城で「コオロギせんべい」を入手していれば、カエル仙人から「ケロケロのつえ」を受け取ることができます。カエル仙人と話した後は、入り口左側の行き止まりに2匹のオタマジャクシが現れます。それぞれドリンク屋とカエルコイン交換所になっているので、必要に応じてアイテムを買いそろえましょう。また、右のマップにはキノコフスキーという作曲家がいて、特定のメロディを作るとアイテムをもらえます。まずは下記を参考に「アルトカード」を入手しましょう。

キノコフスキーと作曲

キノコフスキーの前にある池は楽譜になっていて、ここにオタマジャクシを並べてメロディを作ることができます。池の前にある石に乗るとオタマジャクシが1匹ずつ現れるので、目当ての音階の位置に来た時に飛び乗っていけばメロディを作れます。下表のメロディを作るとキノコフスキーからカードをもらうことができます。

No. 曲名 音階 もらえるカード
1 空見れどれどれ ソラミレドレドレ アルトカード
2 ドゥカティ・ブルース ミドソドレラシド テナーカード
3 こしふりダンス ラシドレソドレミ ソプラノカード
  • ※No.2はドゥカティ炭坑クリア後、No.3はモンスタウンを訪れた後でないとカードをもらえない。
自分のメロディも作れる

以上の3曲をすべて完成させると、4曲目は自分のメロディとして作曲することができます。作った曲はキノコフスキーがその場で演奏してくれます。作曲は何回でもできます。